自己紹介

米田 友紀 (よねだ ゆき)/ 鍼灸師・看護師

看護師として西洋医学の世界で働いていましたが、ヨガと出会い、自然の摂理に寄り添う東洋医学に惹かれ、鍼灸の世界にたどり着きました。
東洋医学に基づく鍼灸治療に出会えたことで、私の人間観や病気観は大きく変わりました。
西洋医学と東洋医学の考え方は全く異なるので、西洋医学の視点から学んできた私は、最初は考え方の違いに悩むことも多かったです。
しかし、実際に鍼灸の修業を通して東洋医学の学びを深める中で、鍼一本で病は良くなるという事実が体に沁み込んでいきました。私自身も師匠の鍼灸治療を受けていますが、数え上げればキリがないくらいの効果を体感してきました。
そんな鍼灸治療を通して、お身体に不調を抱える方や、何となく気分が優れない方のお力になれることがあると思っています。
東洋医学の観点から、一人ひとりの体に、心に、生活に寄り添えるような治療をして参ります。
鍼灸の効果を、ぜひ体感していただきたいです。

鍼灸  ひかり堂 米田友紀


★経歴
・神戸市看護大学看護学部看護学科卒業。
 看護師・保健師の国家資格取得。
・神戸市の市民病院、小児科クリニック、漢方内科にて看護師として勤務。
・2016年 堺市百舌鳥「鍼灸大仙堂」山本克仁先生に師事。
・2017年 森ノ宮医療学園専門学校鍼灸学科卒業。国家資格取得。
 (一社)北辰会に入会し、伝統鍼灸の学びを続ける。
・2021年 神戸市中央区にて「鍼灸 ひかり堂」開院。

★Yoga
・2012年 International Sivananda Yoga Vedanta Center 講師養成講座修了。
・2014年 Japan Yoga Niketan 講師養成講座修了。

★好きなこと
・東洋医学・鍼灸
・自然を感じること(沢沿いの山歩きが好きです)
・手作業